リンゴダイエットの効果

リンゴダイエットの効果について

リンゴダイエット,効果

 

リンゴダイエットは、テレビ番組などでも
紹介され、注目されたダイエット方法です。

 

ある芸人さんがリンゴダイエットを行い、
1週間で約4キロの体重を減らし成功しています。

 

しかし、リンゴダイエットを行った事で
一時的には体重が減ったものの、
結果的にはリバウンドしてしまった例もよく聞きます。

 

そのため、正しい方法でリンゴダイエットを行えば
ダイエットに成功する可能性があると言えます。

 

そんなリンゴダイエットの詳しい方法と、
その効果について挙げてみたいと思います。

 

■リンゴダイエットの詳しい方法とその効果について

リンゴダイエット,効果

リンゴダイエットには、

 

りんご置き換えダイエット(1日1食)

 

を行うのが基本的なやりかたのようですね。

 

朝食、昼食、夕食のいずれか1食に
リンゴのみ食べる方法ですが、
特に夕食に実行すると効果が期待できます。

 

リンゴ1個のカロリーはおよそ130カロリーです。

 

一般的な食事のカロリーは500〜800カロリーですから、
朝、昼、夜のいずれかリンゴ1個にすれば、
1食分のカロリーをかなり抑える事ができます。

 

この際注意しておきたい点は、

 

例えば、夕食にリンゴのみを食べた場合、
朝食と昼食はしっかりとバランスの良い食事を摂らないと
栄養不足になってしまいます。

 

極端な食事制限は、睡眠に必要な栄養素や、
育毛に必要な栄養素、また筋力の維持に必要な栄養素が不足します。

 

そのため、髪質が悪くなったり、不眠、筋力低下による
基礎代謝の低下によって太りやすい体質になってしまいます。

 

リンゴダイエットを行って一時的に体重が減る場合がありますが、
最終的にリバウンドしてしまうのはそういった理由があります。

 

■まとめ

リンゴダイエット,効果

本来りんごには、有効な成分が豊富に含まれています。

 

例えば、リンゴポリフェノールは、美肌効果が期待できます。

 

また、リンゴポリフェノールには、脂肪の燃焼効果があり、
脂肪の蓄積を抑制する効果が期待できます。

 

それから、食物繊維が豊富に含まれていますから、
便秘の改善や予防にも効果が期待できます。

 

さらにその他にも以下のような優れた効果が期待できます。

 

@肌荒れの改善

A癌の予防
B血圧を下げる
Cアレルギーの緩和
D生活習慣病の予防

 

リンゴダイエットは朝食時や夕食時に
特に効果があると言われています。

 

また、リンゴを食べる時は、「皮ごと食べる」ほうが効果が期待できます。

 

なぜなら、皮に含まれているリンゴポリフェノールと、
ペクチンが、実よりも多く含まれているからです。

 

しかし、皮の表面には農薬が残っている場合がありますから、
食べる前に良く洗っておくことをお勧めします。


関連ページ

ダイエットをすると女性でお肌が荒れてしまう原因とは?
ダイエットを行うと女性でお肌が荒れてしまう方が少なくありません。その原因とは一体?
ダイエットは有酸素運動を行うのが一番の近道?
ダイエットは有酸素運動を行うのが一番の近道だと言われています。
ダイエットで痩せてもリバウンドしてしまう原因とは?
ダイエットで痩せてもリバウンドしてしまう原因とは一体何でしょうか?
お風呂でリラックスしながらダイエットできる?
お風呂に入ると人体に様々なメリットがあります。しかもお風呂でリラックスしながらダイエットを行うことができるかもしれないです^^
炭水化物抜きダイエットは危険?
炭水化物抜きダイエットを行うと危険なのしょうか?
バナナダイエットの効果について
バナナダイエットとは一体どういった手法のダイエットなのでしょうか?またその効果とは?
ダイエットで筋トレを取り入れると・・・
ダイエットで筋トレを取り入れるとどのような効果があるのでしょうか?