食後血糖値を抑える方法

食後血糖値を抑える方法とは?

食後はどうしても血糖値が上がってしまいます。

 

特に炭水化物を摂取することが多いと血糖値が高くなりがちです。

 

この食後に上がる血糖値を
なるべくなら抑えたい所です。

 

この食後血糖値を抑える効果的な方法は一体なんでしょうか?

 

■食後血糖値を抑えるには?

 

食後の血糖値をなるべく抑えるためには
食べる順番を決めると効果が期待できます。

 

まず最初に食べると良い食物は
食物繊維が多く含まれているものです。

 

キャベツやゴボウなどの野菜や
きのこ類やわかめなどの海藻などから
食べ始めると良いでしょう。^^

 

■始めに食物繊維から食べると良い理由とは?

 

最初に食物繊維から食べると
血糖値を抑えられるのには理由があります。

 

それは、食物繊維が非常に吸収が悪く、
腸の中で長い間留まっていて
なかなか吸収されない特徴があります。

 

ちなみに、食物繊維には腸の中にある余分な脂肪を
取り除いてくれる効果があります。

 

なので、食物繊維から先に食べると
後からご飯などの炭水化物を食べても
吸収率が悪くなるので、血糖値を抑えることができます。

 

■食べる順番を変えると良い理由のまとめ

 

先に食物繊維から食べ始めると良いのは
上記に書いた通り血糖値を抑える効果があります。

 

もう1つ良い理由を挙げると、
食事の順番を変えることで
早食いを抑えることができます。

 

早食いは血糖値を急激に高めてしまう働きがあるため
良くありません。

 

食後血糖値をなるべく抑えることができる
食べる順番を簡単にまとめてみると

 

@食物繊維が多く含まれている食物

A肉や魚、卵などのメイン料理

Bご飯などの炭水化物系

 

このような順番で食事をすることで
血糖値を高めるのを抑えることができます。


関連ページ

食生活が悪いと脳梗塞になりやすい理由と原因とは?
食生活が悪いと脳梗塞になりやすくなると言われています。その理由と原因とは一体?
炭水化物を取りすぎるとどうなる?
必要以上に炭水化物をとりすぎると、どうなってしまうのでしょうか?
脂肪よりも炭水化物を摂りすぎないことが大事!
脂肪の摂りすぎは肥満になるイメージが強いですが、脂肪よりも炭水化物を摂りすぎないことが大事です。
悪玉コレステロールを減らすのに効果のある食べ物とは?
悪玉コレステロールを減らすのに効果のある食べ物とはいったい何でしょうか?
塩分量の多い食べ物も注意が必要!
炭水化物と並んで、塩分量の多い食べ物も注意が必要です!
お茶(緑茶)で血管が若返る?
健康に良いと言われているお茶(緑茶)で血管が若返ると言われていますが・・
青魚の成分に含まれているDHA・EPAの効果とは?
青魚の成分に含まれていると言われているDHA・EPAには人体にとても良い効果があると言われています。