脂肪よりも炭水化物を摂りすぎないことが大事

脂肪よりも炭水化物を摂りすぎないことが大事!

一般的にステーキなどの肉類をたくさん食べてしまうと
体に良くないイメージが強いですね?

 

医者から血糖値が高いと指摘されて
肉系を控えてうどんなどに
変える方が少なくありません。

 

果たしてそれは正しいと言えるのでしょうか?

 

■ステーキなどの肉類は案外・・・

 

 

肉には脂肪が多く太ってしまい
からだに悪いイメージがありますが
肉はタンパク質なので炭水化物は含まれていません。

 

なので、ステーキなどの肉系だけをたくさん食べても
血糖値は上がらないということです。

 

■ステーキよりもうどんのほうが体に良さそうだが・・・

 

 

一方うどんはステーキよりも太らなくて
体に良いイメージがあります。

 

でも、うどんは炭水化物が多く含まれていて
血糖値が高くなってしまう食べ物です。

 

また塩分もたくさん入っているので
あまり良くありません。

 

塩分を摂りすぎると高血圧の原因となりますので
炭水化物と同様に塩分が多い食べ物は注意が必要です。

関連ページ

食生活が悪いと脳梗塞になりやすい理由と原因とは?
食生活が悪いと脳梗塞になりやすくなると言われています。その理由と原因とは一体?
炭水化物を取りすぎるとどうなる?
必要以上に炭水化物をとりすぎると、どうなってしまうのでしょうか?
食後血糖値を抑える方法とは?
食後血糖値を抑える方法とは?その方法を行うのには一体どうすればよいのでしょうか?
悪玉コレステロールを減らすのに効果のある食べ物とは?
悪玉コレステロールを減らすのに効果のある食べ物とはいったい何でしょうか?
塩分量の多い食べ物も注意が必要!
炭水化物と並んで、塩分量の多い食べ物も注意が必要です!
お茶(緑茶)で血管が若返る?
健康に良いと言われているお茶(緑茶)で血管が若返ると言われていますが・・
青魚の成分に含まれているDHA・EPAの効果とは?
青魚の成分に含まれていると言われているDHA・EPAには人体にとても良い効果があると言われています。